ページの本文へ

JADCAスタンダード研修

・JADCA(日本空調システムクリーニング協会)は、空調システム及び厨房排気設備における診断・点検の資格制度を実施しており、現在空調システム診断士は現在現在150名を超えています。

・安全衛生への意識が高まり、診断・点検のニーズが増えつつあるが、それはビルメンテナンス企業の本来の役割とも言え、より多くの方に取得いただけるよう診断士養成研修の受講資格となるJADCAスタンダード研修を実施しています。

・ふるってご参加願います。お申込みをお待ちしています。

開催日/会場

開催都市 開催日時 申込締切 会場
東京 2018年4月17日(火)10時~
2018年4月18日(水)9時半~
開催日3日前迄 JADCA浅草事務局2F会議室
名古屋 2018年7月上旬開催予定 JADCA北陸・東海支部(赤門ビル)


コース

コース 受講資格 受講料
総合コース(2日間) 空調システム診断士養成研修受講資格 25,000円(税込)/1 人
基礎コース(1日間) 厨房排気設備診断士養成研修受講資格 15,000円(税込)/1 人
総合コース(2 日目のみ) 既基礎コース修了者のみ対象 15,000 円(税込)/1 人

■配布テキスト

JADCAスタンダード2011

■修了

2コースとも修了テストを実施し、テスト合格者には修了書を発行する。



カリキュラム

総合コース1日目(=基礎コース) 10時~18時

単元 項目 時間
(分)
講師
1 建築物の環境衛生とJADCAスタンダード 60 JADCA理事 清水 晋
2 空調換気システム汚染 60 JADCA理事 清水 晋
3 空調システム清掃 60 JADCA理事 清水 晋
4 空調システム汚染評価 60 JADCA理事 清水 晋
5 厨房排気システム汚染と清掃 120 JADCA専務理事 末光 眞二
  講義合計 360分=6h  
  修了テスト(基礎コースのみ) 60  

総合コース2日目 9時半~16時半

単元 項目 時間
(分)
講師
1 空調設備の微生物汚染 120 JADCA学術顧問 狩野 文雄
2 ダクト清掃以外の空調システム清掃 60 JADCA理事清水 晋
3 空調設備汚染診断の実際 90 JADCA理事 清水 晋
4 両診断士の業務展開 30 JADCA理事 清水 晋
  講義合計 300分=5h  
  修了テスト(総合コースのみ) 60  


申込

申込方法 受講申込書(PDF/165KB)pdfをFAX かメールでお送り願います。
・事務局から受講票をメールあるいはFAX にて送信いたします。
・受講票を受領した後各コースの受講料を下記銀行口座にご入金願います。
三井住友銀行 田園調布支店(普通)1463043
一般社団法人日本空調システムクリーニング協会(事業用)
締切 各会場開催日3日前迄


JADCA事務局 TEL:03-5828-6116
FAX:03-5246-7380
E-mai:info@jadca.jp メールソフトが起動します