ページの本文へ

沿革


法人形態別

1988年9月設立
2002年6月解散
日本ダクトクリーニング協会
2002年6月設立 有限責任中間法人日本ダクトクリーニング協会
Japan Air Duct Cleaning Association (JADCA)
2008年12月
一般社団法人に移行
一般社団法人 日本空調システムクリーニング協会
Japan Air Distribution-system Control Association

年次活動報告

JADCA年次活動記録(1988年9月~2008年3月)(PDF/133KB)pdf

刊行図書

1989年 「ダクト系にみる実態と清掃管理」
1990年 「日本ダクトクリーニング協会技術基準」
1991年 「空調系ダクト内部清掃の診断、判定要領」
1995年 「厨房排気ダクト系の清掃管理の手引き」
1999年 「空調設備清掃作業監督者講習会テキスト」
2000年 「健全な室内空気環境をいかに守るか」
2001年 「空調ダクトの衛生管理(JADCA-02-2001)」
2003年 「空調ダクト清掃作業従事者研修用テキスト」


講習会開催

1989年~2003年

「第1回建築物環境衛生セミナー(大阪)」
以後 日本各地で開催、現在第15回まで終了

2000年 「空調設備清掃作業監督者講習会(東京・大阪)」
2000年 「ヘルシービルディング構想の確立を目指して」
2000年 「ICVH 2000 IN TOKYO」
2001年 「空調ダクトの衛生管理」
2002年 「登録基準に関する研修会(東京・大阪)」
2003年 「空調ダクト清掃作業従事者研修会(東京・大阪・福岡)」
随時 *その他、シンポジウム、研究発表等


共同調査研究

1993年 「空調ダクトクリーニング効果測定法に関する調査研究」
東京理科大学 工学部建築学科 吉澤研究室
1995年 「空調ダクト内微生物汚染の原因に関する調査研究」
郡山女子大学 家政学部人間生活学科 菅原研究室
1997年 「空調ダクト内粉塵における微生物量に関する調査研究」
国立公衆衛生院 衛生獣医学部 山崎研究室
2002年 「空調システム汚染評価に関する調査研究」
国立保健医療科学院 特別研究員 山崎省二氏指導


国際交流

1994年~ NADCA : 全米エアーダクトクリナーズ協会
1996年~ RSVR : スウェーデンエアーシステムクリーニング協会
1996年~ HVCA : 英国エアーシステム業者協会
1996年~ AELSA : スペインエアーシステムクリーニング業者協会
1996年~ EVHA : ヨーロッパ換気衛生協会
1999年設立~ ICVH : 国際換気衛生評議会(参加15カ国)

新規ウィンドウが開きます:Adobe Readerのダウンロード

Adobe Readerのダウンロードサイトへ
PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(無償)が必要です。
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。